KBDスーパークリスタルインキは、枚葉オフセット印刷用インキです。


スーパークリスタルインキ

枚葉オフセット印刷用インキ

スーパークリスタルインキ
 スーパークリスタルインキは“顔料分散”の研究から、新しい樹脂の開発と、ワニスの製造技術を確立して生まれた21世紀のオフセットインキです。
 長期間のフィールドテストの結果、すりやすく安定した印刷適正とすばらしい印刷効果を発揮する事が実証されました。

●日本の印刷適正を追及した品質とコストパフォーマンス
●乳化しにくい
●乾きが早く短納期の仕事に最適

特 長
KBD SuperClystal Ink
水幅適正
乳化速度が早く、安定した乳化量を維持するので刷り出し時のヤレ紙を節減、濃度の変化も少なくなりました。多種の浸し水供給装置に対する適応性も抜群です。
       
高速適正
ロングフローで安定した乳化状態を維持し、安定したタックですぐれた転位性とトラッピングを示します。凝集力が大きいので水上での拡散傾向が小さく、ブランケット上のインキパイリングを起しません。さらに、軽量コート紙や微塗工紙にもやさしい転移性を示します。
   
棒積み適正
紙面上に転移したインキのレベリングと急速にセットしたインキのウェット・ラブが大幅に向上、棒積みが容易になり、スプレー粉によるトラブルも減少させることができます。
    
光沢
鮮明で透明度の高いボリューム感のある光沢を追求しました。「いきいきした鮮やかな色彩」が現実のものとなりました。
   
耐スクラッチ性
適度のスリップ性と紙への強い接着力によって、後加工時のこすれ落ちのトラブルを防止します。

 

>> 安全データシート(MSDS)

KBD SuperClystal Ink

光文堂/オンライン・ショッピングサイト「K-Bazaar」

光文堂ホームページ