KBD ARは拡張現実制作サービスです!


モニタやカメラの現実空間上に3DCG等のデータがリアルに表示される!
     
関連製品>>  KBD AR Cloud (次世代AR)       
製品概要 製品の特徴 仕様 KBD AR 体験アプリのダウンロード PDFカタログ お問合せ
製品概要
KBD AR
AR(拡張現実,Augmented Reality)とは、モニターやカメラでビジュアライズされた現実空間にデジタルデータを組み合わせ、あたかもその場所に存在するかのように様々なデジタル情報を表示させる、画期的な最新のビジュアル手法です。

スマートフォンのカメラやWebカメラで登録した画像や「マーカー」と呼ばれるQRコードのようなものを写すと、カメラが映し出す現実空間上に3DCGや動画などを表示させることができ、今までの紙の製品カタログでは説明できなかった製品の動きや表現が可能になります。

>>KBD AR 体験アプリケーションのダウンロード

製品の特徴
KBD AR
【KBD ARとは】
KBD ARのカタログ の表面と裏面には合わせて3個のAR用のマーカーがあり、KBD ARをインストールした端末をかざすことで、3D動画による製品説明などの情報を、リアルな感覚で収集できます。
KBD AR のカタログ(PDF File)の表面を、KBD ARをインストールしたiPhoneでみるとバーチャルのナレーターが出現して、製品(KBD AR)の説明を始めます。端末の角度や、カタログの角度などを変化させたりすることにより、近づいたり遠ざかったり前後左右から現実とリアルタイムに合成されます。
裏面上部中央のKBD XEIKON(オン・デマンド印刷機)の写真を、KBD ARをインストールしたiPhoneでかざすと、KBD XEIKONの機械説明の動画を見ることができ、動画が終了すると画面をタッチする案内が表示されます。画面をタップすると、当社のサイトへジャンプます。
裏面上部右側の写真を、KBD ARをインストールしたiPhoneでかざすと、ショッピングモールをイメージした動画が再生され、動画が終了すると、画面をタッチする案内が表示され、画面をタップすると、当社のサイトへジャンプします。
KBD ARは紙媒体(カタログやパンフレット)とiPhoneなどの端末の融合により、現実と仮想が合成されより多彩なシミュレーションやリアルな情報伝達が可能になり、紙媒体だけでは伝えきれないより多くの情報をユーザーに提供することができるアプリケーションです。
>>KBD AR 体験アプリケーションのダウンロード
仕様
KBD AR
1) AR作成を光文堂が請負います。
2) iPhone・Androidに対応。
3) 1サービスに付き、10アイテムまでリンク可能。
4) 圧倒的なコストパフォーマンス。
5) GPS(位置情報)を利用するなどの高度なカスタマイズにも対応します。


>>KBD AR 体験アプリケーションのダウンロード

光文堂ホームページ