オフセット印刷適正水製造装置

水道水の有害物質を完全に除去し、印刷機の生産性を向上

オフセット印刷でのトラブル発生要因の90%は「水」になんらかの原因があるといわれています。
その「水」を浄化し、オフセット印刷に適正な水へ変換するのが光文堂の「アクア・ドリームシステム」です。
これによって「資材節約」「品質管理向上」「印刷機の生産性向上」が図れ、常識をはるかに超える印刷結果を得ることができます。
特徴
湿し水使用量の減少
インキの濃度アップ
インキ消費量の減少
コストパフォーマンスの向上
乾燥性の向上にともなう、棒積適性、両面印刷適性、後加工の適性等が向上
インキの乳化をおさえ、ドットゲインの安定管理を図る
スプレー粉の使用量減少
損紙の減少
水藻の発生を抑える
調査         
5ヶ月間トータルで、作業時間・材料費等合計の30%削減
(調査環境)
印刷機/オフ輪B2T
調査対象期間/4月〜8月 5ヶ月間
     (年間を通して一番水が不安定な時期)
(調査結果)
1. インク使用量が平均8%の減少
2. 損紙率(1ヶ間)2%の削減達成
3. ブラン洗浄回数の撲滅(従来よりも1/3の洗浄回数ですむ)
4. H液使用量が、KBDドリームイオン採用により
20%の削減に成功
5. 他のメリット
@ブラン残りが激減
A印刷物のベタ濃度アップ、網点のスヌケが解消
B水アカが発生しない
純水化装置の浄化器は、逆浸透膜を採用し、ほぼ水分子のみを通過させる特殊な膜で、その除去能力は非常に優れたものです。光文堂のアクア・ドリームシステムは、この逆浸透膜と活性炭、特殊フィルターを組み合わせることにより、水道水に含まれるほとんどの物質を除去します。
アクア・ドリームシステムJr.仕様
純粋化装置
製水量
280リットル/日
許容給水温度
5〜35℃
定格電源
1Φ AC100V 50/60Hz 500VA
外形寸法(o)
900WX600DX1,350H
貯水タンク
貯水タンク容量
180リットル
乾燥重量
26.4s
耐圧能力
8.7s/p2
エアーチャージ圧
1s/p2
水圧センサー作動圧
2.8s/p2
外形寸法(o)
1,410HX620Φ
オプション
補助タンク
貯水タンク容量(3種類)
 ● 200リットル
 ● 500リットル
 ●1000リットル
定格電源
 ●1ΦAC100V 50/60Hz
出力
 ●250W
給水量
 ●32.5リットル/min
全揚程
 ●20m
消費電力
 ●382W(max時)※インバーター使用
ポンプ重量
 ●12s
外形寸法(o)
 ●200リットル
    935WX630DX1,070H
 ● 500リットル
  1,200WX780DX1,650H
 ●1000リットル
  1,350WX880DX1,700H
(カタログ)アクア・ドリームシステムJr. (PDF形式:1.75MB)